INTERVIEW

インタビュー

インタビュー画像

INTERVIEW

堀澤 侑加YUKA HORIZAWA

日々、少しずつ前に進んでいることにやりがいを感じています。

所属

:人事・労務

在籍年数

:3年

年齢

:30代

性別

:女性

入社経緯、入社前と入社後のギャップや入社して良かったことについて教えてください
パートから正社員になりました。
元々、エルアイビーリゾートのマリーナにお客さんとして来たことがあり、その時ロケーションや施設、スタッフの方々がとても魅力的だなと思っておりました。パートとして働いていく中で、仕事にやりがいを見出しつつあり、将来のことを山下社長に相談した所、「子どもを持ちながらでも時短勤務で自由に働くこともできる」という柔軟な対応についてのお話を頂いたので入社を決めました。 正社員となり1番大きくなったのは責任です。
パートの時は時間給で淡々と業務をこなしていました。正社員になると仕事の内容が変わり、一つ一つの業務に責任が課せられるようになりました。うちの会社は1人1部署みたいな形態なのでプレッシャーをかなり感じます。まだまだこれからですが、責任重大な分、やり切った時の達成感は計り知れないだろうなと思っています。
お仕事のやりがいについて教えてください
私が人事・労務の担当になり始めたばかりなので、まだ正直わからないですが、採用が上手くいったり就労規則が固まって動き始めたりした時はやりがいを感じることが出来ると思います。日々、少しずつ前に進んでいることにはやりがいは感じています。また仲間とのコミュニケーションもよく取ります。仕事のお話や就労規則のお話、プライベートなお話もしたりします。その中で出てくる仲間の想いや仕事のやりがいとかを聞けたりするのも、私のやりがいになっています。
インタビュー
休日はどんな過ごされ方をしていますか
冬はスノーボードやサーフィン、夏は近くの琵琶湖でウェイクサーフィンやBBQをしています。夜はいろんな方がウチに飲みに来られたりしています。人と関わることが楽しくて好きなので、そう言う場を多く創るようにしています。
学生に一言頂いても良いですか
仕事をしていく中で苦しいこと、厳しいことはたくさんあるかと思います。ただ当社の社長は前向きですし、ちゃんと個人個人に目を向けて認めて下さり評価をしてくれるので、やりがいを感じて働くことができる環境だと思います。

最後になりますが、会社選びはインスピレーションだと思います。少しでも嫌ならやめた方が良いと思います。良いなって思うならそこに行ってみたら良いと思っています。そんな簡単なことでは無いと思うのですが、今までの思考が凝縮された直感を大事にしてみるのもありかと考えております。
インタビュー
田中

お客様に喜んでもらえて「こいつに任せておいたら大丈夫」という信頼を実感した時にやりがいを感じます。

TANAKA

長谷川

お客様から直接感謝の言葉を聞けるというのがやりがいですね。

HASEGAWA

石本

お客様との信頼を肌で感じることができた時に1番やりがいを感じます。

ISHIMOTO

佐伯

お客様に顔と名前を覚えて頂き、感謝の言葉を頂いたり幸せな姿を見る事ができた時に、心からの幸せを感じます。

SAEKI

佐々木

相手のことを考えて提案し、信頼を得られた時に非常にやりがいを感じます。

SASAKI

守本

お客様の喜ぶ姿を想像しながら料理を創ったり、直接感想を頂いたりした時にやりがいを感じます。

MORIMOTO

堀澤

日々、少しずつ前に進んでいることにやりがいを感じています。

HORIZAWA

01

07