INTERVIEW

インタビュー

長谷川

INTERVIEW

長谷川 創一SOUICHI HASEGAWA

お客様から直接感謝の言葉を聞けるというのがやりがいですね。

所属

:メンテナンス

在籍年数

:18年

年齢

:40代

性別

:男性

入社経緯、入社前と入社後のギャップや入社して良かったことについて教えてください
山下社長にお声がけをいただき入社を決めました。 妻も以前当社で働いており、結婚式の際に主賓として山下社長が来られて初めて出会いました。結婚式の際に主賓として山下社長が来られて初めて出会いました。 その後、お電話を頂き入社を決めました。マリン業界は右も左も分からなかったのですが基本的にはエンジン回りの整備という、今までのやってきた知識は活かす事ができると考えて入社を決めました。
エルアイビーリゾートは会社全体で営業部やレストランなどの部署があるのですが、隔たりなく普段から部署関わらずコミュニケーションが取れる環境です。だからこそ皆が仲間の性格を理解することができており心理的安全性が担保されているので、活発なディスカッションも生まれやすい最高の環境だと思います。今までの環境とは全く違った新鮮な環境でやりがいに溢れて働くことができているので入社を決めて良かったと思います。
お仕事のやりがいについて教えてください
お客様の声を直接聞くことができることです。
前職ではフロントでお客様の対応を行い、伝達された内容を元に整備をしてフロントに伝え、フロントが再度お客様の対応をするスタイルでした。ただエルアイビーリゾートでは会員の方々が来られ、お客様の対応も整備がおこないます。最初は顔を覚えられなかったり辛い時はありましたが、接していく中で徐々に名前で呼ばれるようになったり自分がステップアップをしていくことでお客様から直接感謝のお声をいただけるようになったりしていきました。やっぱりお客様から直接感謝の言葉を聞けるというのがやりがいですね。
インタビュー
休日はどんな過ごされ方をしていますか
繁忙期は身体を休める事に集中しています。仕事でかなりクタクタになるので。笑 逆に冬は休みが多くなるので家族でキャンプに行ったりする事も多いです。会社の福利厚生でキャンピングカーを借りることもできるので大いに活用させて頂いております。
学生に一言頂いても良いですか
仕事が忙しい時はプライベートと仕事では仕事の割合が格段に多くなります。家族が出来たり、子供が学校に行き始めたとしても、繁忙期は休みが合わないです。そういうところの我慢は必要かもしれないです。ただ冬はかなり休みが多いので長期でスノボとかにいくことができます。また、身近にマリンスポーツがあるので普段できないことができる非日常感はかなり魅力だと思います。
インタビュー
石本

お客様との信頼を肌で感じることができた時に1番やりがいを感じます。

ISHIMOTO

佐伯

お客様に顔と名前を覚えて頂き、感謝の言葉を頂いたり幸せな姿を見る事ができた時に、心からの幸せを感じます。

SAEKI

佐々木

相手のことを考えて提案し、信頼を得られた時に非常にやりがいを感じます。

SASAKI

守本

お客様の喜ぶ姿を想像しながら料理を創ったり、直接感想を頂いたりした時にやりがいを感じます。

MORIMOTO

堀澤

日々、少しずつ前に進んでいることにやりがいを感じています。

HORIZAWA

田中

お客様に喜んでもらえて「こいつに任せておいたら大丈夫」という信頼を実感した時にやりがいを感じます。

TANAKA

長谷川

お客様から直接感謝の言葉を聞けるというのがやりがいですね。

HASEGAWA

01

07